【2021年5月版】アメリカのボーナスアップ中おすすめクレジットカード情報まとめ

2021年5月現在のお得なアメリカクレジットカード情報を知りたい!
セカイキ
この記事では、こんな要望にお応えします。
アメリカのクレジットカードは、日本と比べて作るだけでポイント・マイルがもらえたり、利用することでもらえるポイント・マイルも多いので、かなりお得です。
ぶた貯金箱
この記事にたどり着いているかたは、多くの人が知っているかと思います!
ところで、作ることでもらえるポイント・マイルなどは、月毎に少しずつ変わっていたり、定期的にかなりお得なボーナス期間があるのは、ご存知でしょうか?
セカイキ
この記事シリーズでは、毎月その時に特にお得なクレジットカード情報をまとめていきます。
カード枚数の制限などがあるため、全てのクレジットカードを実際に作って試すことができているわけではありませんが、できる限りの情報を集めてまとめています。
ぶた貯金箱
もし、その他のおすすめカードや、疑問点などがあれば、気軽にコメントください!
わたしが実際に作ることができて、愛用しているおすすめクレジットカードについては、アメリカ在住者が実際に作ったおすすめクレジットカード比較&まとめの記事を読んでみてください!
セカイキ
それでは早速、年会費順に紹介していきます!
ぶた貯金箱

年会費が高くなるほど、当然お得度も上がりますが、使い切れるかを考えて、ご自分に合った物を選んでみてください!

 

 

2021年5月:お得なアメリカクレジットカード【年会費無料】

年会費が無料で、今月お得なクレジットカードは、下記の4つです!

  1. Hilton Honors
  2. Rakuten Credit Card
  3. Chase Freedome Unlimited
  4. Capital One Quicksliver
ぶた貯金箱
1つずつ、具体的に紹介していきます!

Hilton Honors

まず1つ目が、Hilton Honorsカードです。

入会後3ヶ月以内に1,000ドル利用することで、80,000ヒルトン・オナーズ・ポイントが獲得できます。

セカイキ
以前は75,000ポイントだったので、ボーナスアップ中です。

このクレジットカードは、実際にわたしも作ったもので、特にお得感がすごいので、【ヒルトン】年会費無料で作るだけで高額ポイントがもらえるクレジットカードの記事で詳しくまとめています。

また、アメリカのヒルトンのクレジットカードについては、ヒルトン の上級会員になれるクレジットカード【アメリカ】で詳しくまとめていますが、年会費が無料ながらもらえるポイント数としては、かなり高いです。

サインアップボーナス以外にも、ヒルトン系列での利用で1ドルにつき7倍、米国内のレストラン、スーパーマーケット、ガソリンスタンドでの買い物でポイント5倍など、多くの利用でポイントが溜まりやすいのが特徴です。

また、年会費が無料ながら、外国為替手数料がかからないので、海外(日本など、アメリカからみて海外)で利用する場合にも、特に手数料がかからないので、日本人には特におすすめです。

また、無料ながら、作るだけでヒルトン・オナーズの上級会員(シルバーステータス)になることができるので、お得感満載ですね。

Rakuten Credit Card

次におすすめな年会費無料のカードが、Rakuten Credit Cardです。

ぶた貯金箱

わたしは残念ながら審査に落ちてしまい、まだ作ることはできていません。

アメリカで買い物をする際に、Rakuten(楽天USA)を経由すると、キャッシュバックをもらうことができます。

2021年5月現在、特にお得なキャッシュバックの例は下の写真のような感じです!(これ以外にもたくさんあります。)

また、AMEXのポイントを貯めている人は、設定を変えることで、キャッシュバックをお金ではなく、AMEXポイントでもらうという選択肢もあります。

詳しくは、アメリカの通販・買い物は楽天ショッピングサイト経由がお得の記事でご紹介していますが、まず楽天USAに登録した上で、クレジットカードを作ることで、さらに追加で3%キャッシュバック(またはAMEXポイント還元)をもらうことができます。

設定は、下記の図のように、Account Setting から簡単にできます。

 

セカイキ

アメリカに住んでいる人は、楽天USAに登録しないのは損だね!

 

こちらの、わたしの紹介リンクから登録いただくと、10ドルキャッシュバック(または、1000AMEXポイント)がもらえるので、よかったら利用してみてください!

 

Chase Freedom Unlimited

Chase で年会費が無料で、現在お得なカードがChaseFreedom Unlimitedです。

最初の3ヶ月間で500ドル以上使うことで、200ドルがもらえます。

セカイキ
Chaseポイントではなく、現金でのキャッシュバックのパターンのカードですね!

また、Chaseを通じて購入した旅行で5%、レストランやドラッグストアでの買い物で3%など、キャッシュバックがもらえます。

わたしの場合は、Chaseは5/24ルールなど、作れるカード数に制限があり、厳選する必要があるため、今のところは作っていません。

 

Capital One Quicksilver

Capital One 系列で、年会費無料で現在特なのが、Quicksilverカードです。

Chaseと同様に、口座開設後3ヶ月以内に500ドルを利用することで、200ドルがもらえます。

また、全ての買い物において、1.5%のキャッシュバックがもらえます。

セカイキ
私の場合はポイント派なので、作ってはいませんが、ポイントを貯めるのではなく、キャッシュバックでもらいたい人には、かなりおすすめです!

また、外国為替手数料も無料なので、日本を含む、アメリカ国外で利用しようとしている人にもぴったりです。

2021年5月:お得なアメリカクレジットカード【年会費100ドル前後】

続いて、アメリカでは多い、年会費が100ドル前後のクレジットカードでおすすめを4種類ご紹介していきます!

  1. Chase Sapphire Preferred:年会費95ドル
  2. The Blue Cash Preferred Card from American Express:年会費95ドル(初年無料)
  3. Delta SkyMiles Gold American Express Card:年会費95ドル(初年無料)
  4. Capital One Venture Rewards Credit Card:年会費95ドル
  5. IHG Rewards Club Premier:年会費89ドル

Chase Sapphire Preferred

1番のおすすめが、Chase Sapphire Preferredカード(年会費95ドル)です。

最初の3ヵ月間に4,000ドルを利用することで、80,000ポイントのChaseポイントがもらえます。

また、このポイントは、 Ultimate Rewardsを利用することで、1,000ドル分の旅行と交換することもでき、かなりお得です。

ぶた貯金箱
実際にわたしも申請して、最近作ることができました!

Chase Preferred Cardを銀行口座なしで申請・取得した条件・方法という記事で、詳しくまとめています。

The Blue Cash Preferred Card from American Express

アメリカン・エキスプレス系列で、現在ボーナスが多いカードが、The Blue Cash Preferred Cardです。

こちらのカードは、年会費が95ドルながら、初年は無料で作れるので、ハードルの低いカードです。

2021年5月現在、口座開設から6カ月以内に3,000ドルを利用すると、初回ボーナスとして300ドルがキャッシュバックでもらえます。

ぶた貯金箱
さらに、期間限定で200ドル分のクレジットも、もらえます!

普段使いでも、米国内のスーパーマーケットで年間6,000ドルまでの利用で6%、一部のストリーミング配信サービスで6%、ガソリンスタンドや交通機関では3%のキャッシュバック、それ以外では1%のキャッシュバックを受けることができます。

同じくらいの年会費で、キャッシュバックではなく、ポイントで還元されるAMEXとしては、AMEX Everyday preferredがあり、個人的にはそちらを愛用しています。

ちなみに、AMEX Everyday preferredでも期間限定オファー(2021年5月現在)として、2000ドルの利用で30000ポイント+200ドルキャッシュバックという特典がやっています。

このカードの詳細は、アメリカでコスパ最高のクレジットカードAMEX Everyday preferredの記事で解説しています。

Delta SkyMiles Gold American Express Card

Delta SkyMiles Gold American Express Cardも、初年度年会費無料で、ボーナスマイルがお得です。

最初の3ヶ月間に1,000ドル利用することで、40,000ボーナスマイルが貯まります。

また、入会後3ヶ月以内に米国内のレストランで利用することで、最大200ドルのステートメントクレジットも加算されます。

セカイキ

利用額が1000ドルと安めなのが特徴です。

 

カードの利用では、デルタ航空や世界各地のレストラン(テイクアウト、デリバリーを含む)、米国内のスーパーマーケットでの利用で2倍のマイルが貯まります。

また、Deltaで手荷物手数料が無料になったりと、Deltaを利用する人には特に良いカードだと思います!

わたし自身、実際にDeltaのクレジットカードを作ってマイルをもらい、ビジネスクラスで旅行できたので、かなり満足しています。

利用した体験記に関しては、【機内食に寿司】デルタ航空ビジネスクラスDELTA ONE搭乗記:マイル利用で超格安!の記事で詳しく書いています。

Capital One Venture Rewards Credit Card

最後に紹介するのが、Capital One Venture Rewardsです。

こちらのカードもボーナスアップ中で、3ヶ月間に3,000ドル利用すると、50,000マイルもらえます。

さらに、最初の12ヶ月間に20,000ドルを利用することで追加で50,000マイルをもらうことができます。

ぶた貯金箱
Capital Oneのポイントが、AMEXやChaseと比べてあまり使いにくいという面があるので、個人的には利用していません。

一方、年会費95ドルで、初年無料などはないですが、普段の買い物で、毎回2倍のマイルが貯まるので、お得なカードだと言われています。

 

IHG Rewards Club Premier Credit Card

最後に紹介するのが、ホテル系:IHGリワーズクラブ・プレミア・クレジットカードです。

2021年5月現在、3カ月以内に3,000ドルを利用すると、125,000ポイントと無料宿泊券がもらえます。

普段の買い物では、ガソリンスタンド、食料品店、レストランでのお買い物で、お支払い金額1ドルにつき2ポイントが貯まります。

また、カードを作るだけで、IHGのプラチナエリート資格が得られるので、IHG系列のホテルを利用したい人にはかなりおすすめのカードでしょう。

ぶた貯金箱
IHG系列には、インターコンチネンタルホテルやホリデイ・イン、クラウン・プラザなどのホテルが含まれます。

2021年5月:お得なアメリカクレジットカード【年会費200ドル以上】

最後に、年会費250ドル以上という「高額」、つまりリターンも大きい、お得なクレジットカードで、今月お得な物を3つご紹介していきます。

  1. AMEXプラチナ:年会費550ドル
  2. Marriott Bonvoy Brilliant AMEX:年会費450ドル
  3. United Quest Card:年会費250ドル

AMEXプラチナ

最初に紹介するのが、王道AMEXプラチナカードです。

このブログでも何度も紹介している通り、年会費が高額(550ドル)ながら、もとが取れるカードとして、紹介しています。

例えば、下記の記事で、他のカードと比較しながら、メリットデメリットなどをまとめています。

そんなAMEXプラチナが、現在入会ボーナスを行っています。

カード入会後6ヶ月間に、5,000ドル利用することで、75,000AMEXポイントがもらえます。

また、最初の3ヶ月間の間に、最大で200ドル分のクレジットがもらえます。

さらに、カード入会後6ヶ月間は、米国内のガソリンスタンドとスーパーマーケットでの利用で、合計15,000ドルまで10倍のポイントが加算されます。

Marriott Bonvoy Brilliant AMEX

次に紹介するのが、ホテル系列、マリオットのクレジットカードです。

セカイキ
年会費は450ドルと高額ですが、マリオット ボンボイ ブリリアントカードは、2021年5月現在、かなりお得なボーナスポイントがあります。

口座開設後3ヶ月以内に5,000ドル利用することで、125,000ポイント(約1250ドル分の価値)がもらえます。

また、6カ月以内に米国内のレストランで利用すると、最大200ドルのステートメント・クレジットが付与されるほか、450ドルの年会費を支払って口座を更新すると毎年1泊無料になり、年間で最大300ドルのステートメント・クレジットが付与されるなど、さまざまな特典があります。

マリオット ボンボイ系列のカードについては、マリオットの上級会員になれるクレジットカード【アメリカ】の記事で詳しくまとめていますが、このカードは作るだけでマリオットと上級会員(ゴールド)になることができるので、かなりおすすめです。

自分はマリオットの前のSPG時代に一度作っていました。

年会費が高いので、現在は解約してしまいましたが、かなりお得なカードだと思います。

United Quest Card

最後に紹介するのは、航空系・マイル系のユナイテッド航空のカードです。

ユナイテッドクエストカードでは、3ヶ月以内に5,000ドル以上利用することで、80,000マイルがもらえます。

さらに、最初の6ヶ月間に10,000ドルのお買い物をすると、さらに20,000ドルのボーナスマイルが加算されます。

セカイキ

合計10万マイル!

 

ユナイテッド航空は、クエストカード以外にも、Explore, Infinite, Gateaway など、お得なカードがたくさん用意されています。

ユナイテッドのマイルがおすすめな理由については、アメリカでANAマイルを貯めるならユナイテッドクレジットカードの記事で詳しく解説しています。

 

 

まとめ:2021年5月のお得なアメリカクレジットカードおすすめ

以上、この記事では2021年5月のアメリカでお得なクレジットカードについて、おすすめを紹介しました。
紹介したカードを下記にまとめます。
  1. Hilton Honors :年会費無料
  2. Rakuten Credit Card:年会費無料
  3. Chase Freedome Unlimited:年会費無料
  4. Capital One Quicksliver:年会費無料
  5. Chase Sapphire Preferred:年会費95ドル
  6. The Blue Cash Preferred Card from American Express:年会費95ドル(初年無料)
  7. Delta SkyMiles Gold American Express Card:年会費95ドル(初年無料)
  8. Capital One Venture Rewards Credit Card:年会費95ドル
  9. IHG Rewards Club Premier:年会費89ドル
  10. AMEXプラチナ:年会費550ドル
  11. Marriott Bonvoy Brilliant AMEX:年会費450ドル
  12. United Quest Card:年会費250ドル

記事はいかがでしたか?

読んでいただいた方に関心がありそうな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>

最新情報をチェックしよう!